カテゴリ:+2013 Scandinavia 6月( 15 )

2013.6 Denmark

突然の北欧レポです~。

北欧好きならたぶん100%の知名度を誇る
デンマークのスーパーIrma・イヤマのエコバッグのお話し。

いちばん有名(笑)なのはコチラ。
e0148432_119546.jpg
丈夫で使いやすいサイズで生成りの生地に白刺繍が好み♪

普段にも使っているけれど、、、
じつはワタクシ、メルシーをこのバッグに入れてお出かけすることも。

7キロのメルシーがほんと!ピッタリなので
バッグの中で動けないのがいいらしい。笑
・・・大きすぎると揺れてこわがることもあるので。

このバッグの開口部分にメッシュの生地(洗濯ネット的な)を縫いつけて
完全にメルシー用にリメイクしようかと思案中。
そうしたら、そのままバスにも電車にも乗れちゃうからね~。

何度かこれに入れてトリミングに行ったら、
最近はこのバッグを手にすると
『お出かけ♪♪??』でにこにこするように。。汗


で、
今ほぼ毎日使っているのはコチラの保冷バッグ。
e0148432_119690.jpg
このバッグ、お値段にちょっと躊躇しつつ~たしか4000円近かったような。。~
でも日本で見たことがなかったし、
ピクニックにもいいし、、ってそんなに行かないけど。汗
後でやっぱり、、って思うのもね~と思って購入~☆

春のピクニックに持っていったけど、沢山入って便利便利。

で、今の季節は日々のお買いものに持参して。。

ま、正直毎回コレいっぱいのお買いものはないし
かさばるのでおじゃまなこともあるけれど、
お肉やお刺身なども安定して持てるし、
なによりカワイイから大満足。

もしデンマークに行かれる方には、
普通のトートとこちらの保冷バッグもおすすめいたしまーす。




おまけ
トートバッグのブルーバージョンも♪
e0148432_119457.jpg
コチラはデンマークではなく実家のある長野県上田市にある
北欧もののお店haltaのB品セールで
オットが買ってきてくれたもの。

こちらはちょっと浅目のトートで使いやすそう。
*軽井沢や神田にもお店があります。



突然ですが、笑
今、便利に使っているので
今、ご紹介いたしました~。。


おまけのおまけ(苦笑)
e0148432_14244278.jpgこのバッグも買ってきましたよ~♪
[PR]
2013.6 Denmark

6月の北欧旅行から約3カ月経ったある日、
予想を超えるビックリな荷物が到着いたしました。
e0148432_18521687.jpg
自宅で荷受けをしたオットから
「ドアを開けてビックリしないように言っておくけど、、、スゴイから」と。

なんだか大きさがよくわからないかもしれませんが、
大きなバスタブくらいかしら?
まー、よくここまで運んだわね~。。。というのがワタクシの感想。苦笑

そして、
とりあえず家の中に入ってよかったし、
しばらく置いてあっても普通に生活ができてホッ。。。
・・・無意味に玄関が広いのよね。


玄関が北欧の木(よね?)のかおりでいっぱい。


さてさて。これからコレをどうしましょうか。。。

はじめから運送業者さんに開封を頼んでおけばよかったみたいなんですけど、とりあえずボン!と置いて帰ってしまったので自力でなんとかしなければ・・なのです。

こういうことが苦手なオットとワタクシなので
もちろん工具などもなく。
近所のドンキホーテへの買い物からはじまりました。
・・・ワタクシは100均で売ってるよーーー、と言ってみたのですが聞かず(笑)何千円も出して金槌とバールを買ってきたわ。


案外簡単にふたはオープン。
e0148432_18525841.jpg
そうよね。
やっぱりこのサイズの箱になってしまうわよね。

e0148432_18532599.jpg
メルシーさんも気になってうろうろ。笑


はて。。どこに置いたらいいものやら。。。
e0148432_18534555.jpg
とりあえず・・・が、ずっとになったりするものですが・・・
このあたりかしら?


ジャジャジャーーーーン☆

はるばるデンマークからやってきたのはこちら~。
e0148432_18541030.jpg
ふらりと入ったビンテージ家具の有名店で出会ったのは
ボーエ・モーエンセンというデザイナーの椅子でした。

細部までうっとりする美しい細工が。
e0148432_18542518.jpg
そしてとても軽い。



これからも大切にご一緒しましょ♪ ・・ということで、
今のところ定位置はこちらに。
e0148432_18544632.jpg
うふふ。ちょっと不思議なかたちです。

そしてふたつをピッタリ並べるとハートっぽいのよね。
・・・だから2脚買うことになってしまったの...



まだまだ旅行記は途中ですが、
この旅の終わりに(本当に帰国前日。。汗)大きなお買物。

そこから到着までに何度もデンマークとやりとりがあって、
やっと届いた~と思ったらとっても大きくてビックリして、、、。

あー、
そういえば昔オットがロンドンでガーデンチェアを衝動買いしたときも
輸送費がすっごくかかったことを思い出しました。

今回のお買物でNYも行けちゃったかもー。汗
ま、でも記念の品物ってことでネ。笑


そーそー、
フタは簡単に開いたものの、
輸送重量の90%を占める木箱本体はどーするの!!!

で、オットさっそくFBで欲しい人~~~と投げかけたところ
欲しい!という人が現れて、、、
数日後に無事赤帽さんに引き取りに来ていただきました。ほっ。。。


旅の思い出っていろいろあるものです。




+ボーエ・モーエンセン+ウィキより
ボーエ・モーエンセン(Børge Mogensen、1914年4月13日 - 1972年10月5日)はデンマークの家具デザイナーである。アルネ・ヤコブセン、ハンス・J・ウェグナーと共にデンマークの近代家具デザインにおける代表的な人物である


・・・余談ですが、
ワタクシが好き♪と思ったのはウェグナーの椅子ばかり。
が、オリジナルゆえお値段がとんでもないことになっておりました。。。苦笑

[PR]
2013.6 Stockholm

たぶんこの日、北欧に夏がやって来ました。
e0148432_18352154.jpg
ホントですよ。
街のどこかでそんなおしゃべりを聞きましたから。笑

グスタフスベリ村の中のこんなカフェでランチタイムです~。
e0148432_18321476.jpg
少しだけ時間をずらしたらほとんどお客さんはいません。


メニューはこんなかんじ。ぜーんぜんわかりません。
e0148432_18331153.jpg
お店の方が英語で説明してくれました。


メインディッシュをオーダーしたら
こちらのコーナーでサラダやパンはご自由にどうぞ。
・・そういえば、コーヒーもあったのよね。。。
e0148432_18325346.jpg
サラダはにんじんのサラダ、ライスサラダ、お豆のサラダ。
サラダの入れ物の色が最高にカワイイ♪

こちらはデザートみたい。
e0148432_18334980.jpg
・・あまり美味しそうに見えずパス。
やっぱりお皿はカワイイ♪


ワタクシは定番のミートボール。
e0148432_18333866.jpg
オットはお魚料理。
ま、この二つはあまりハズレがありません。

オットはビール、ワタクシはアイスティーを。

だいたいこれで日本円で5000円超だと思います。
セルフのレストランにしてはお高く感じますが、北欧ではふつう。

そして、
メインはどちらもおいしかったのですが、
欲張ったサラダはざんねんなお味で完食できず。


こーんな景色の中でのランチは最高!!
e0148432_18343446.jpg




お腹いっぱいでさあ、、帰りましょ、とテーブルを離れたら、、、
e0148432_1834336.jpg
早速かもめがやってきて残り物をバクバク食べていました。

かもめはすっごく大きくてちょっとコワイくらい。

昔ヘルシンキで船に乗ったときに
餌をもらいにかもめが飛び回っていたのを思い出しました。
ん??かもめって雑食?



お買いものもランチもお散歩も堪能しました~♪
大きな荷物を抱えてバスに乗ってホテルにもどります。
[PR]
2013.6 Stockholm

北欧といえば北欧食器。
コレが楽しみでこの地を選んだと言っても過言ではないかも。笑

さあ! お買物のはじまりです~♪
e0148432_143643.jpg
まずはIittalaイッタラArabia アラビアRorstrand ロールストランドなどの
アウトレットからまいります。

姉用に。
e0148432_14301930.jpg
『モナミ』というシリーズの特大マグ。
ちょっとした小どんぶりとしても使えそう。

ワタクシはこのシリーズの傘が欲しかったのだけれど、
どうにもこの先のことを考えると無理でしょ、、、とあきらめ。。涙


ワタクシ家用
e0148432_14293935.jpg
10gruppenティオグルッペンロールストランドのコラボマグです。

この持ち手ナシのコップタイプのマグカップが好きで、
マリメッコのものも持っていますがこちらのほうが若干薄目。
アチチのお茶は注意です。笑


他にもおみやげ用にム―ミンのマグカップなどを買ってこちらは終了~。
・・フィンランドには行ってないのにね。。苦笑


CostaBodaコスタボダではこんなキュートなグラスを♪
e0148432_14304343.jpg
ちょっと大きめですがオット希望により。。

これでいただくビールはおいしいのだそうです。



そして最後にGustavsberg グスタフスベリ の直販所です。
e0148432_14372966.jpg
こちらでのワタクシのお目当てはズバリ!B品。笑

だってね、
物価(TAX)の高い北欧ですのでね、
プロパーの商品のお値段は日本とそれほど変わりません。
となれば、お家使いですからB品でまったく問題なし。
(本当はセールの時期が一番いいそうですよ。)

悩みに悩んでお持ち帰りしたのはコチラ。
e0148432_14291818.jpg
リンドベリのBlueAsterとRedAsterのカップです。
ソーサーはワタクシ家では使わないのでパス。

本当は全柄揃えようかとも考えたけれど、
なんとなくどんどん減らして結局2個だけ。
あーーーー、やっぱりもっと買っておけばよかったわよねー。

ちなみにお値段はB品なので日本の3分の1ほど。
(多分日本ではカップ&ソーサーの販売のみかと。)


そうそう。こんなコも♪
e0148432_18205610.jpg
スウェーデン王室御用達のカトラリーブランドGENSEのナイフレスト。

これがけっこう大きくてしっかり重さもあったので、
カルトナージュの時などに重し代わりに使おうと思って。
・・今のところかわいくて飾っています。

そうそう。。
下の生地も2メートルほど買ってきました。
今はリビングのパターンカーテンに仕立てました。

リサラーソンの猫のファブリック(なんていう名前でしたっけ?)もありましたけど、直販というだけでアウトレットではありませんからたぶん日本と変わらないでしょう。
特に生地は重さも半端ないので、
すごくめずらしいものとか古いもの以外は
日本の代理店ものやネット通販がよろしいかと。


グスタフスベリ・・市内から40分ほどで簡単に行かれるので
食器がお好きな方には絶対のおススメスポットでした~♪

あ! 確実に荷物が増えてしまいますから、
街歩きの時よりも大きくて丈夫なエコバッグは必須ですわよ。



返す返すも残念だったのはアンティークショップがお休みだったこと。涙
e0148432_14313728.jpg


オットががんばって内部を撮影。。苦笑
e0148432_14315777.jpg


はー、絶対掘り出し物があったわよねー。
e0148432_1432971.jpg
じーっとのぞいてちょこっとお値段も見えたかぎりでは、
アンティークといってもぜんぜんお高くないお値段が。

全体的にのんびりしていて人もまばら。
きっと週末になると沢山の人出があるのでしょうが、
やはりウィークデイはオープンしていたらラッキー、、って感じかな。



というわけで、
若干の心残りも感じつつ、、

それでも、
大満足のグスタフスベリでのお買いものとなりました~♪
[PR]
2013.6 Stockholm

さあ!! バスに乗ってやってきましたよ~。
e0148432_1794269.jpg
海外でバスに乗るのはパリ・ロンドン・ハワイくらい。
・・ソウルは渋滞が激しいしハングルもわからない(ココ重要。笑)から乗ないの。苦笑

それもこうしてちょっと遠出はほとんどないかも。

このバスはひと駅ひと駅の間隔がとても長いので乗り間違え厳禁。
・・だけど、少年(18、19歳くらい?)が間違えてしまって、、、
それも1個目の停留所で扉が閉まった瞬間に運転手さんに伝えていたんだけどすでに5mほど(たったの!!)走り出してしまって。
残念ながら彼は次のバス停までイライラしながらお友達と連絡をとっていました。
笑っちゃいけないけどちょっとおもしろかった。
そして、ちょっと運転手さんも意地悪??と。
・・まーね、やや悪の風情を醸し出している少年だったし、
彼がどんな言葉で抗議したかもわからなかったけれど。。


なんとなくストックホルムの人たちってまじめか??
と突っ込みたくなるかたが多かったので、
たぶんこの運転手さんも一度バス停を離れたら乗降禁止!!!!!
というきまり(あるのか?)に従っただけかもね。
ワタクシがいつも使う東急バスにもそんな運転手さんいらっしゃるもの。笑


ま、そんなこんなでちょっと楽しませてもらっていると
あっという間に目的地にとうちゃーく♪

言わずと知れた陶磁器メーカー
*GUSTAVSBERG グスタフスベリ*の村です~☆
e0148432_1711723.jpg
もうバスを降りた瞬間から
「来てよかった~~~」としみじみ感じるほどステキなところです。

そして、、、とっても長閑。。

このエリアにはグスタフスベリ社の工場直売所や、博物館やカフェ、
そうそう、、リサラーソンの工房もあります。

そして思いがけずイッタラやコスタボダのアウトレットもあったり~♪


このマークがかわいすぎます~♪
e0148432_17111786.jpg
北欧雑貨のお好きな方だったら垂涎のメーカーですよね。

ワタクシ家にも12年前に見かけは男性のオネエサンがやっていらっしゃるお店で*リンドベリ*デザインの『ベルーサ』のケーキ皿を見つけて一目惚れ。(下の真ん中の葉っぱの柄のシリーズ)
1枚数百円だったので5枚お持ち帰りしました。

実はこの時、ワタクシまったく北欧雑貨の知識がなく、
この数年後10倍以上のお値段で売られているのを見て
「あの時アノ数十枚を買い占めてくればよかったかしら?笑」と思ったものです。


その時のお店はもう無くなっていました。。


こちらはほとんどが非売品。
e0148432_17113830.jpg
ビートルズのシリーズもかわいかった~♪

直売所は思っていたよりも小さなショップでしたけど、
とっても楽しめました。


というわけで、、、
ええ、もちろん!! のお買物編は次回です~~♪
[PR]
2013.6 Stockholm

予定よりもかなり寒かったストックホルム。
でも今日は晴天。
e0148432_1533844.jpg
ホテルの部屋からの景色も最高に気持ちがよかった~。


さてさて、この北欧旅の目的のひとつ。
お買いものの小旅行に出かけます。



最寄りの地下鉄駅に。
e0148432_1538555.jpg
なんだかMUSICな駅でしょ。
北欧は駅もなんだか北欧だわ。笑


最寄り駅から2,3こ目のセーデルマルム島のスルッセンという駅でバスに乗り換えます。
e0148432_15401058.jpg
乗り換えるバスはローカルではなくてEXPRESSみたいなバス。(料金は一緒)

ちょっとわかりにくい場所でふらふらしていた(笑)おじさんに聞いてやっと見つけられました。ホッ。。


さて、ここから約40分のバス旅です~♪


ほんの少しバスで走っただけで景色がガラッと変わって、
お楽しみの*グスタフスベリ*に到着です。
[PR]
きゃーーー。どんどん進めないと忘れてしまうわー
・・というわけで、
こうして突然旅行記に戻ったりしまーす。


2013.6 Stockholm
e0148432_18184442.jpg
たぶん、、夜の9時ころ。。

オットがガイドブックで気になったお店を
ホテルのレセプションで様子をうかがうと、
とってもおススメだけれど人気店なので予約がとれるかなぁ?と。

で、電話をしていただくと、
待つかもしれないけれど、、で、取れました♪
e0148432_1818986.jpg
へぇーここ。という路地にお見せはあります。
でも店内はとてもにぎやかであとからあとからお客様が入っていきます。

それだけでおいしいのだと確信。
お店もおしゃれだし楽しみです~♪


入り口付近のカウンターのお席ですけどすぐに座れました。
直後に予約ナシ15,6名様がご来店!!運良く入れ替わりで入れました。


ワタクシは白、オットはロゼで「カンパーイ♪」・・オットはロゼ好き。
e0148432_17471153.jpg


まずは前菜
e0148432_17473011.jpg
お魚がおいしいということでフリットを。
イカ、えび、小さな魚(笑)だった。。ような


お肉もおいしいんですって。笑
e0148432_1748085.jpg
大好きなタルタルステーキ♪
ビーツが入って少し甘め。


オットがまぜまぜしております。
e0148432_17475190.jpg




こちらのお店、↑トップの写真にもあるように
店内にお魚のショーケースがドーンとあります。
で、自分でお魚を見ながらおススメの調理法を聞いたり
自分の好みを伝えてオーダーする、、というおもしろいシステムなんです。
・・もちろん、メニューを見てのオーダーもできます。


そして、オットのオーダー
e0148432_17494262.jpg
鱒っぽいお魚のグリル。だったかな?笑

なんかね、ソースが変っていたんだけど忘れちゃったわ。汗
付け合わせはシーザーサラダ。

こちらのお店、外国にしてはポーション小さめでした。


で、ワタクシね。
そうそう。。まだ2日目だっていうのにちょっと疲れてしまって
なんとタルタルをほとんどワタクシがいただいておしまい。。

でもね、
先が長いから無理はしませんでした。


・・・って、帰国して写真を見ながら
やっぱり無理してもっといろいろ食べたかったーーーナンテ。。。爆


10時半すぎくらいかな。
e0148432_17503994.jpg
のんびりお散歩しながらホテルに戻りました。



あらいやだ。
肝心なお店の名前ね。
*B.A.R.*という名前です。

なんでも☆付きのレストランが新しく作ったカジュアルレストランなんですって。

おしゃれでおいしくて
これまでのワタクシの北欧の食イメージを覆してくれました。



さて、明日はちょっと遠出です。
シャワーをあびてぐっすり~~~Zzz...
[PR]
2013,6 北欧旅行

初めて乗った*KLMオランダ航空*のアメニティーです♪
e0148432_10491180.jpg
オランダの航空会社ですので*VIKTOR&ROLF*でした。

男性用はブラウン。
女性用はブラックでリボン付き。
中身もポーチに合わせたカラーです。
ポーチサイズのボールペンや歯ブラシがカワイイのよね♪

けっこう座席に置きっぱなしの方も見かけるけれど、
特にワタクシは初めてのKLMだったので
しっかりお持ち帰りしてまいりましたわ。笑




オマケ
先月のオットのNY出張の時にもらった*DELTA*のポーチも。
e0148432_10491212.jpg
おや~、いつの間にか*TUMI*に変わっておりました~。

歴代のDELTAポーチはしっかり残してあるけれど、
TUMIは初めてなのでコチラもコレクションの仲間入りです~。

リップクリームとハンドクリームは
*(MALIN+GOETZ)*というあたりがマル
・・・でもね、実は昔のポーチやU社のほうがアメリカ~ンで好きだったりも。。笑



はい。
また使わないポーチのコレクションが増えました~。
>あーあ。。去年のお引越しの時に何十個も処分したんですけどね。。。汗
[PR]
2013.6 Stockholm

さあ。
おなかもいっぱいになったところでちょっとお買いものにいきましょう♪

スウェーデンといえば、、の*ACNE*です。 
e0148432_18403449.jpg
スウェーデンの人気ファッションブランドといえば
H&MACNE・アクネが人気ですが、
デパートやファッションビル、
路面店といたる所に見つけることができます。

オットがお買いものをしたこのお店は海沿いの素敵なロケーションで、
青山店オープンの後に完成したそう。 ワタクシのヒアリング力によるとだけどね。。汗)

じつは・・・
10年前の記憶では北欧の人たちってみんなアウトドアっぽい、、
という印象だったのですが(笑
いえいえ、
おしゃれな方がたくさんいらっしゃいましたね。・・失礼ですね。。ぷぷ


お次はワタクシのお買いものです~♪
e0148432_18402436.jpg
アクネから数分のところにある*スヴェンスクテン*というお店です。

改装されて以前より広くなっているみたい。
ひゃーーー、こんなリビングにしたーい☆
e0148432_18405758.jpg



テーブルコーディネートも。
e0148432_18404610.jpg
オットお気に入りの*フォルナセッティ*はワタクシの好みではございませんが。。笑

・・日本人の好みの北欧スタイルとはちょっと違うわよね。
でも、スウェーデンの老舗インテリアショップのディスプレイですから、
これも北欧スタイルってことかしら?


ひゃー♪
この籐の椅子とクッションの素材とカラーは超好み~。
e0148432_18411664.jpg
オットさん、もう少し引きでも撮って欲しかったわ。
むむ???!!! ワタクシにこのメッセージを。。。爆



さて、肝心なお買いものね。

今回の北欧の旅のワタクシの目的の一つであるファブリック買い。
e0148432_18411778.jpg
こちらのお店ではこんな感じです。

ワタクシにしては珍しく2,30分生地の棚の前で考えたわ。笑

しかしねー、
どれもこれもかわいいのよ。
そしてもちろん(笑)お高いの。

いやーホント悩みましたのよ。
e0148432_18414799.jpg
で、お買い上げのこの2点、端切れコーナーからのセレクトです。苦笑

でもね、50㎝はありますから充分『何か』は作れます。

あ、それから、
端切れでおまけに値引きもされておりましたわ♪
それでもねー、1万円近くしちゃうのよ。

・・ってことはよ、
普通に「これとこれと、、これと、これ、1mずつね~。」なんて買っていたらあっという間に10万円コースですよ。

さすがの(?)ワタクシも目的が定まらないものは買えなかったというわけ。



そーいえば、
こちらのクッション2個あったはずだけど、
どこに仕舞ったのかしらん。・・・まさか捨てちゃったりはしていないハズ。。汗




んーーーーー。。。。。
さて何を作りましょう
[PR]
2013.6 Stockholm 

滞在最初の朝。
少し早めに行動開始。
・・時差ボケも多少はあるけれど、それよりも朝ごはんのことが気になって寝ていられないワタクシ。笑
で、朝ごはんよりも寝ていたいオット。(でもしっかり食べますよ)
必ずそこで「やっぱり特別な旅パワーが出るよね~。。」と言われる。。。

朝ごはんとホテルのお話しはまたいつか。


それではさっそくストックホルムの街に繰り出してみましょう~♪

ホテルからのんびり写真を撮りながら10分。
懐かしい景色が見えてきました。
e0148432_1623386.jpg
工事中で残念だったけれど、
ここが*セルゲル広場*という広場で10年前にも訪れて「あー北欧にやって来た~」と実感させてくれた場所でもあります。

と、ここは通るだけ。さらに進みましょう。

またまた懐かしい~。
見えてきたのはストックホルムの老舗高級デパート*NK エヌコー*です。
e0148432_16232359.jpg
佇まいが老舗ですよね。

雷が落ちそうなマークも。
e0148432_16232634.jpg
うーん。。カッコイイです。


ザザ―っと一周してみました。
e0148432_162492.jpg
ねえねえ。。
この景色、、どこかで見たことありませんか??

ホラ、この感じも。
e0148432_16241322.jpg
そう!!
パリのデパート*ギャラリーラファイエット*みたいじゃない?
ま、ステンドグラスもなくてお地味な感じもするけどね。笑
そう。そこがやっぱり北欧なのかな、、と。


下をのぞくと、、、
e0148432_16242737.jpg
あるある。
素敵なカフェレストラン健在だわ♪

ちょっと行ってみたかったなぁ。。。


なーんて、
上からみていたらお腹がすいてきたので
ワタクシたちもランチへとまいりましょう~♪

笑・笑・笑
ホホホ。。なんともお手軽なデパ地下ランチですわ。
e0148432_16244195.jpg
何を食べたか・・ですが、
いろいろなのでご想像で、、ということで。笑
・・メンドクサイって話も。。爆

お味は一応ハズレはナシ。
というか、けっこう好き♪
そしてイートインのコーナーには電子レンジが置いてあるので
あたたかくいただけましたわ。

というと、なんだかコンビニっぽいけれど、
そこは老舗デパートの中ですのでね、
新宿伊勢丹でおひとりでうなぎやさんやお寿司やさんにいらっしゃるようなおばさまが多かったかな。(ハハハ。それワタクシのこと??汗)

しかしねー、
たいがいのことには驚かないワタクシもビックリの物価の高さですので、
かるーくね、、といただいたこちらで飲み物も入れて一人2000円てところ。苦笑

それから、
このレモネードは感激モノのおいしさでございましたわ♪



お腹が落ち着いたところでふと横を見ると
そこはNKデパートのパン屋さんでした♪
e0148432_1625041.jpg
いやー気になる気になる。

ケーキも気になる~~~♪
e0148432_1625499.jpg



「ごちそうさまー」の瞬間にはすっかりデザート気分。
e0148432_16252259.jpg
うほほ~~~☆
スウェーデンケーキの代表『プリンセスケーキ』をいただいてみましょう。

ほら。日本でもIKEAで見たことあるでしょ。アレよ。

黄緑色のものはマジパンね。
ワタクシが子供のころにケーキの細工で使われていたマジパンは食べるモノじゃない!って代物だったけれど、最近はちゃーんと食べられるようになってるわよね。

案の定オットは何これ!!と驚いていたけど、
ここのプリンセスケーキは絶品だったわ。

マジパンも薄くてわりとなめらかだし、
何よりもたっぷりの生クリームのおいしいこと☆
乳製品のおいしさだけはどうしても日本は追いつけない気がするな―。

さらに、
うすーく入っているカステラ生地やカスタードっぽいクリームも絶妙のバランスでおいしすぎたー。
まさに一気食いしちゃったのよね~。
・・オットは一口もいらないってさ。



ついでに、デニッシュも買ってみたわ♪
e0148432_16252668.jpg
粉糖がまぶしてあるのとコーヒーだったかな?

このまま帰国だったら10個ほどお持ち帰りしたいほどおいしかったのは、プレーンな粉糖のほう。

後半日々食べ続けたデニッシュの国のデニッシュよりも格段においしくて、これはぜひストックホルムを訪れる方にはおススメしたい一品。

もちろん、プリンセスケーキもね♪♪



さて、おなかもいっぱいになったところで、
ちょこっとお買物など~~~
[PR]