タグ:カルトナージュ ( 22 ) タグの人気記事

修了です。なんとか。。。汗 
e0148432_19243155.jpg
・・・写真があまりにもひどかったので差し替えました。。
昨年の3月から再開して神楽坂のアトリエに通い始めたカルトナージュ。

講師課程を無事修了しました。
やっと、、やっとです。


なかなかうまくスケジュールがとれなくて、
1年以上もかかってしまいましたが、
ちゃーんと真面目に通っていたらきっと半年もかからないでしょう。


最終の作品はヘキサゴンの引き出しです。
目的はミシン糸の収納。
これで全部が収まる、、、ハズ。笑
e0148432_1925664.jpg


e0148432_1925578.jpg


e0148432_19263927.jpg

小さなボビン用も、と言いたいところですが、
なかなか大変だったので今のところは構想のみ。


まだまだ駆けだしの先生ですが、
もっといろんな作品を作ってみなさんにお教えできればいいな♪


・・・というわけで、
6月1日(日曜日)に2回目の
Sophie et Chocolatさんとのコラボワークショップを開催します。

詳細はコチラ072.gif

とっても簡単な作品ですのでぶきっちょさん大歓迎です~♪
[PR]
構想から約4カ月。
やっと完成しました。

ワタクシの部屋のチェスト上に置くための鏡台です。
e0148432_21153824.jpg
課題作品なので、
デザイン、サイズ、製図、製作とすべてがワタクシひとりで進めました。
(もちろん途中工程等のご指導はいただきます)


悪い癖で(笑)
はりきってひとつの作品にあれもこれもと
さまざまな要素を入れてしまったことで、
かなり迷いながらの製作となりました。


e0148432_21153931.jpg
こちらの作品は、
本体は鏡、鏡下の観音開きの物入れ、左側下段の引き出し一段のみなんです。

左側の一番上の引き出し式ティッシュケースと
その下(中段)の引き出しはそれぞれが単体となっており、
マグネットで三段の引き出しのように一体化するように作りました。

ヴェラ・ブラッドリーの生地は連続柄だったので柄合わせにも気を使い、
数メートル離れたらたぶんほぼ合っているはず。笑



こんなものが欲しーい・・と、
あまり深く考えずに作り始めてしまったものの、、、
アトリエと家の往復に持ち運べる大きな袋がなく大変。
・・・70㍑のごみ袋がぎりぎり入るくらい。笑

反省点ではないけれど、
次回作品はもっとコンパクトな作品にしよう!と決めました。





やった~~~♪ とうとう完成☆

と、喜んだのもつかの間...
そーなの。
コレを置くスペースのお掃除から始めないと。。。。。


というわけで、
きちんと設置できたあかつきには
あらためてご紹介しようかな、、と思いまーす。
[PR]
e0148432_931451.jpg
昨日のお散歩で買った*関口ベーカリー*のパン。

土・日限定の『ゴマチーズ』と
だーい好きな『メロンパン』でしっかり朝ごパン♪

・・あ、上のホイップは『栗あんホイップ』ね。
お散歩途中にいただきました〜。


さてと、レッスン頑張りますよ!
e0148432_9314921.jpg
少し形が見えてきました。

が、、、
ここからが長いのよね〜。。。汗


行ってきまーす。
[PR]
e0148432_23515014.jpg
少々ワタクシにはカワイイ感ありすぎの作品。

随分と前にお教室で作ったことのあるマガジンラックの小さいバージョン。
神楽坂のアトリエで突然思い立ってサクッと作ってみました。


で、なぜワタクシっぽくないかというと、
義妹へのプレゼントにするために作ったから。

生地はベラブラッドリーです。
・・・多分、義妹は知らないと思いますが。。。笑


そもそもプレゼントをするきっかけは、、というと
e0148432_23515029.jpg
うぷぷ。。マツタケを送ってもらったからなんです~。

なんたってワタクシの生まれた信州上田というところには
松茸山なるものがありまして、
オット実家はそのお山のふもとあたりなのですわ。

で、「マツタケ食べたーい」のワタクシの一声でいつもの道の駅に行って
松茸や新鮮な野菜を買って送ってくれたというわけ。

そういう所って行く時間がむずかしいらしく、
その日はちょっとひらいてしまった松茸しかなかったそう。
(一度はワタクシがソウルに行っている時に買ってくれたんですって。3日くらいなんだからそれも送っていただいてもよかったのにね。ぷぷ)


でもね、ぜーんぜんOK。

だってワタクシ家の松茸のお楽しみといえば『すき焼き』なんですから~♪
というわけで、
1本はすき焼き、1本は炊き込みごはんで堪能いたしました。


やっぱり松茸のすき焼きって最高~~~☆
お肉もしらたきも白菜も松茸の香りなのよ。
さらに最後のおうどんなんてトリュフのパスタみたいなもんね。笑

夜の炭水化物はちょっと制限しているけどこの日は二人で一玉食べちゃった。


今年は豊作でお手頃なんですって。
・・ってヒトのお金。。。苦笑


そうそう。。
トリュフのパスタも楽しんだのよ♪ それはまた今度ネ。。



やっぱり国産はかおりがいいわよね~♪
そんなわけで、ダイエット進まず......汗
[PR]
カルトナージュ、、静かに続いております。


最後の課題に取りかかってはおりますが、
その前に少しずつ作品を増やしてお勉強も~。

『不思議な箱~蓋が両方から開く~』
e0148432_22333882.jpg
ワタクシの先生(よこた先生)のフランスの先生のレシピだそう。

名称のとおり一方を開けるとボックスがひとつ。
もう一方を開けるとボックスがふたつ。。

この作品には適当では完成しないポイントがあります。
・・説明はできませんがこういうポイントをこなすのが大好き。笑


『スライド式のふた~クラフトテープ用~』
e0148432_22333750.jpg
クラフトテープはカルトナージュに必要な水糊(切手のような)紙のテープのこと。

このテープ専用のボックスというわけ。
カルトナージュってひとつの目的のために作るというのも楽しいところ。

テープを引っ張り出してもずれてこないくらいに作り上げる
スライド式のふたの仕上がりが微妙な出来に。。

このスライドのふたを課題作品で応用しようと思ったのですが
どうにも気に入らないので課題の仕様は変更。苦笑



これからお仕事もバタバタのなか課題を絶対にあと3週間で仕上げないと。
・・来年に持ち越したくないのでネ。。

課題は自分でデザイン、製図をして作るのですが、
技量もないくせに大物で複雑なモノなので大変なのです。汗


でも、、、
完成図がぼんやり見えてきたのでせっせと作ろうと思いま~す♪
[PR]
e0148432_21324538.jpg

今年レッスンを再開したカルトナージュ。

久しぶりに課題意外の作品が完成しました。


外側の生地はドイツからのお取り寄せしました。
内側はヴェラ・ブラッドリーの生地。
e0148432_21324685.jpg
中が丸見えにならないようにカバーがあります。


長財布、小銭入れ、ポーチ、iPhoneなどの
ワタクシのいつもの持ちモノはしっかり入る収納力。

e0148432_2132472.jpg

コチラの作品はポイントはいくつかあるものの、
考えていたよりもつくりやすくてサクサク進みました。


やっぱり出来上がって気分が上がるモノを作らないとネ♪




さらに、
課題の大物の製作が待っているーーー。
・・でもね、ぜんぜん製図が進まないんだもの。。。。。汗

[PR]
e0148432_181517.jpg
以前海外生活中の友人がくれた
*Vera Bradley ベラ・ブラッドリー*の生地を使って作ったポーチはご紹介したことがあったかと思うのですが、、
その時に頼み込んで大量に生地を購入してもらいました。

成田から直送されたダンボールの大きさとその重さにビビりましたが
こんなにたくさん買って送ってくれた友人に感謝感謝です。

・・・と、これはもう数カ月前のお話しなんですけど、
なんともいいかげんなワタクシ。

こんなカワイイ生地たちをしばしほったらかし。


で、なんとも暑くてボーっとする今週、
そしてかかとの痛みも気になっていた今週、、
思いたって作業開始です~。

まずは、お仕事の合間をぬっての自分のチュニック作りから。笑
e0148432_17474161.jpg
かなりいいかげんな型紙からちょこちょこアレンジしながらの
我ながらイケてるチュニック出来上がりです。
・・ぱっと見がパジャマ風なんだけどね。。苦笑

同じ型紙で相棒ミーさんにも作ってあげましたよん♪

なんかね、ベラの生地なのにこの柄はトリーバーチ風じゃない?
・・ま、そこはビミョウなところだけどさ。。汗


そしてこちらは生地パックです。
e0148432_17473979.jpg
こちらは*ボンカドゥ*での販売ではなく
カルトナージュのアトリエの方にお譲りしようかと思っています。

だってそもそもワタクシがカルトナージュを再開するから送ってーーと
頼んだ生地なんですもの。


そして実際この生地を使っての作品に取り掛かろうと準備中なんです。
ちょっと大物なので時間がかかりそうですが、
出来上がったらこちらでもご覧いただこうと思いまーす。



あ、その前にチュニック何枚縫えるかしらん♪♪
[PR]
きのうは神楽坂のよこた先生のアトリエでのレッスン日。

前回に続いてまた基礎の基礎のおさらい。
というか、試験です。
e0148432_8385987.jpg
 『紙でつくるフォトフレーム』『四角い箱』です。


もちろん、
素材から自分で選んでの作業。


『四角い箱』
e0148432_8393562.jpg
甘あまのウサギちゃんとふくろうの生地には
あえて黒とこげ茶の内側を選びました。
・・あら?なぜかリボンの向きが違ってたわ!!汗

このひとつの箱にカルトナージュの重要ポイントがたくさんあります。
ここを完璧にクリアしないとひと様にお教えできないわけです。

んーーー、、完璧と胸を張ってはいえないけど、、
あと一息かな。。・・自分判断ね。。笑
先生からはOKをいただきました。ホッ。。


『フォトフレーム』
e0148432_8392983.jpg
ご覧のとおり、
すっごく単純な形です。

それだけにポイントはさらにきっちりとクリアしないといけないんです。

こちらもOK049.gif
・・さらに、
高度にクリアすべきポイントもご指摘いただきましたが、、、。汗


アトリエではいろんな方がレッスンにいらしていますが、
みなさん手も早く、すごーく複雑な作品も難なくこなしていらっしゃいます。


はーーー。。。
まだまだワタクシの本格的修行ははじまったばかりです042.gif




でもさー、神楽坂まで遠征するとたのしいこともたっくさんなんだ~~~070.gif
[PR]
e0148432_8591352.jpg

2年ぶりに再開したカルトナージュのレッスン。
以前のカルチャーでご一緒していた方と再開♪

で、レッスン後にちょこっとお楽しみの寄り道など。。

*神楽坂 茶寮*は本店は初めて。
e0148432_8583325.jpg
ゆったり広めの店内ですがほぼ満席。
・・すんなり入れたことがめずらしいとか。


そういえばワタクシ、、、
抹茶味のものもきな粉系もちょっと・・だったのよ。

で、普通にケーキと悩みつつ『和パフェ』(本当の名前は??)に決定。

うぎゃ!いきなりのわらび餅。・・きなこが少なめでよかったわ。
さらに、ミニだけど大福、シフォンケーキ、アイスクリーム、
生クリーム、コーンフレイクにお茶のゼリー(?)、、
とかなりボリューミーなパフェでしたわ。
数時間後、、ちょっと胸やけしたのはワタクシだけ? 笑


お久しぶりのお二人とのお話も尽きることなく。。笑
もれなく旅好き、おいしいもの好き、、となるとエンドレス~。

またゆっくり(できないけど、、汗)しゃべりまくりましょうね~♪



あ、肝心なレッスンですが、、
e0148432_8582218.jpg
ワケあって修行中のワタクシ。

カルトナージュの基礎の基礎からおさらい中です。

ふむふむ。。
確認しながらの作業は大切ですね。
カルチャーのときは「次はこうしてください。。」
・・みたいな作り方だったので、
きちんと頭で理解や分析をしないままに作ってきたものも
「あーーー!!」となるわけで。


さらには、
それをまた人に伝えるということも考えていかなければ。。。


というわけで、
BonCadeauxの次のワークショップはカルトナージュになりま~す♪
6月末の予定ですので
興味のある方はホームページからどうぞ~056.gif



それにしても・・・
お楽しみの*紀の善*が月曜休みとは。。。とほほ

[PR]
e0148432_11301048.jpg

震災後2年間お休みしていたカルトナージュのレッスンを再開しました♪

レッスン・・・
いいえ、今回はしっかりお勉強ですわ。

いつかしっかり人様にお教えできるように。。。



神楽坂のアトリエレッスンの日、
あろうことか遅刻です。
お家はしっかり早めに出発したんですけどね~。
電車が遅れたり、駅から反対方向に歩いたり。。ぷー、迷子です。汗


オマケに、痛恨のミス。
・・レッスンは2年振りだけどカルトナージュは続けてきたのになー。
言い訳じゃないけど、、そういえばストライプってちょっと難しかったんだわ。。苦笑

はい。一からやり直しますわ。



なかなか苦いスタート。

でもね、やっぱり楽しいからがんばれそうです~~~056.gif


それにね、、、
神楽坂紀の善の粟ぜんざいが待ってるんだもの060.gif
[PR]