ソウルごはん@論峴参鶏湯

7月SEOUL

たまたま手にしたガイドブックか雑誌で気になるお店の記事を発見。
後で調べたら小雪さんがアナザースカイで行っていた。。へぇ。。。

どうやら滞在のリッツカールトンの近くらしい。。
ではでは、、と、ホテルのコンシェルジュの方に聞いてみた。
bon「このお店は近いですか?タクシーで行かれますか?」
「おぉ!!このお店。。。 (どうして知ってるの?・・という感じで驚いたご様子)
bon「おいしいお店なんですか?」
「とってもおいしいです。。(ニコニコ)」
bon「(疲れちゃったから)タクシーで行きたいんですけど」
「いえいえ。タクシーだとぐるっと回らないといけないし、歩いてもすぐなので徒歩がいいですよ」

・・・というわけで、ホテルから10分(も!!笑)ほどで到着~♪

ちなみに、↑の会話は日本語、英語、ハングルのごちゃまぜだった記憶。

とってもわかりやすい大通りに面しているのに、
通り過ぎてしまいそうな暗さ。笑
e0148432_18434843.jpg
*論峴参鶏湯*という参鶏湯のお店です。

なんともシンプルなテーブルセッティング。笑
e0148432_1844513.jpg

でもいーの。
10時くらいだったし、
荷物のパッキングも待っていたし、
なんてったって帰国のお迎えが5時半とかだったから。苦笑


姉は普通の『参鶏湯』
e0148432_18442111.jpg
透き通ったあっさりスープ。

ほんとうにあっさりであの行列の*土俗村*のこってりスープがちょっと重い、、と言う方にはぜったいにおすすめ!!
若鳥にこだわっているので身もやわらかくてほわっとしています。



ワタクシは『あわび参鶏湯』
e0148432_1844363.jpg
小さなあわびが4個入っていました。
しっかりあわびのだしがスープに出ておいしい♪

おまけに冷めないようにポットウォーマー式になっているのよ。
・・・ちょっと冷めてくれたほうが食べやすいんですけど、、、笑

でもね、
なんとなく同じものをふたつ、、というよりもちょっとちがうもの、、と思ってあわびを選んでしまったワタクシですが、実はべつにあわび好きでもないのよね。。笑

それに、
すっごくお高くもないけれど、お値段はふつうの倍。
(¥1,000と¥2,000・・て感じ。)

次回は普通の参鶏湯と違う鶏料理にしてみましょ。


久しぶりに
「これは絶品!!」と言えるお料理に出会いました♪




ところで、、、
なんだかいろいろがこじれてきつつある日韓関係。
なんとなくお互いの温度差を感じつつ。。。
しばらくは静観。

[PR]