北欧の旅12 旅の記念に・・・!!

2013.6 Denmark

6月の北欧旅行から約3カ月経ったある日、
予想を超えるビックリな荷物が到着いたしました。
e0148432_18521687.jpg
自宅で荷受けをしたオットから
「ドアを開けてビックリしないように言っておくけど、、、スゴイから」と。

なんだか大きさがよくわからないかもしれませんが、
大きなバスタブくらいかしら?
まー、よくここまで運んだわね~。。。というのがワタクシの感想。苦笑

そして、
とりあえず家の中に入ってよかったし、
しばらく置いてあっても普通に生活ができてホッ。。。
・・・無意味に玄関が広いのよね。


玄関が北欧の木(よね?)のかおりでいっぱい。


さてさて。これからコレをどうしましょうか。。。

はじめから運送業者さんに開封を頼んでおけばよかったみたいなんですけど、とりあえずボン!と置いて帰ってしまったので自力でなんとかしなければ・・なのです。

こういうことが苦手なオットとワタクシなので
もちろん工具などもなく。
近所のドンキホーテへの買い物からはじまりました。
・・・ワタクシは100均で売ってるよーーー、と言ってみたのですが聞かず(笑)何千円も出して金槌とバールを買ってきたわ。


案外簡単にふたはオープン。
e0148432_18525841.jpg
そうよね。
やっぱりこのサイズの箱になってしまうわよね。

e0148432_18532599.jpg
メルシーさんも気になってうろうろ。笑


はて。。どこに置いたらいいものやら。。。
e0148432_18534555.jpg
とりあえず・・・が、ずっとになったりするものですが・・・
このあたりかしら?


ジャジャジャーーーーン☆

はるばるデンマークからやってきたのはこちら~。
e0148432_18541030.jpg
ふらりと入ったビンテージ家具の有名店で出会ったのは
ボーエ・モーエンセンというデザイナーの椅子でした。

細部までうっとりする美しい細工が。
e0148432_18542518.jpg
そしてとても軽い。



これからも大切にご一緒しましょ♪ ・・ということで、
今のところ定位置はこちらに。
e0148432_18544632.jpg
うふふ。ちょっと不思議なかたちです。

そしてふたつをピッタリ並べるとハートっぽいのよね。
・・・だから2脚買うことになってしまったの...



まだまだ旅行記は途中ですが、
この旅の終わりに(本当に帰国前日。。汗)大きなお買物。

そこから到着までに何度もデンマークとやりとりがあって、
やっと届いた~と思ったらとっても大きくてビックリして、、、。

あー、
そういえば昔オットがロンドンでガーデンチェアを衝動買いしたときも
輸送費がすっごくかかったことを思い出しました。

今回のお買物でNYも行けちゃったかもー。汗
ま、でも記念の品物ってことでネ。笑


そーそー、
フタは簡単に開いたものの、
輸送重量の90%を占める木箱本体はどーするの!!!

で、オットさっそくFBで欲しい人~~~と投げかけたところ
欲しい!という人が現れて、、、
数日後に無事赤帽さんに引き取りに来ていただきました。ほっ。。。


旅の思い出っていろいろあるものです。




+ボーエ・モーエンセン+ウィキより
ボーエ・モーエンセン(Børge Mogensen、1914年4月13日 - 1972年10月5日)はデンマークの家具デザイナーである。アルネ・ヤコブセン、ハンス・J・ウェグナーと共にデンマークの近代家具デザインにおける代表的な人物である


・・・余談ですが、
ワタクシが好き♪と思ったのはウェグナーの椅子ばかり。
が、オリジナルゆえお値段がとんでもないことになっておりました。。。苦笑

[PR]